子供の習い事としてそろばんが効果的過ぎる理由

発達障害の子にそろばんは無理?

発達障害や視覚障害など、なんらかの障害を持っているお子さんの親御さんによく聞かれる質問ですね。

 

学習障害の子供にそろばんは効果ある?

うーん、こればっかりは子供に合うかどうかですからねえ。確かに発達障害の子で計算の遅さが目立つ例というのはよくあるようですがね・・・。

 

まあそろばんって「数の概念」を理解するところから指導してくれるので、いずれにしても良い影響はあると僕は思います。

 

ただ苦痛を感じるようなら、お金に釣り合う効果は得られないと思うのでやめたほうがいいと思います。

 

いずれにしてもやるなら専門の先生の指導が必要です。先生は色々な子の指導をしてきているので、各々の能力や癖にあった指導を的確にしてくれると思います。

 

無理に計算させないこと

私の経験上発達障害の子は高学年になっても指を使わないと計算できなかったりするのですが、そういう場合指を使うのを無理にやめさせるのは得策ではないと思います。

 

そこは焦らずに指を使っても合っているなら大丈夫という風にして、まずは計算に対する抵抗を無くしてあげることが大切だと思います。

 

または暗記させるというのもいいかもしれないですね。

 

1+8、8+7、6+9・・・こういった簡単な足し算ならば暗記で覚える方法もありですよ。

 

まあ応急処置的なものではありますが、とりあえず前にすすめます。概念は後から少しずつ身につけるのでもいいです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

大人になってからも習得できるの?
そろばんの効果とかメリットを聞くと、「自分もやってみたかった〜」と思いますよね。でももう自分は良い大人だし・・・と諦めていませんか?実はそろばんは大人からでも十分習得可能なのです。
何歳から通わせるべき?
そろばんを習わせるメリットについてはわかったけど、どれくらいの年齢から通わせるべきなのだろうか?という疑問に思う方が多いようなのでアドバイスさせていただきます。
中学受験役に立つ?
そろばんを中学受験のために習う大きなメリットを紹介しています。
中学生からそろばんは遅い?
中学からそろばんを習い始めたい、という声もちらほら聞きます。でも時期的に遅くない?と不安に思う声もあるようですね。
小学生の習い事としてそろばんは最高である
小学生のお子さんにそろばんを習わせる場合の進級速度や、何年生から習わせた方が良いのかということに関してアドバイスしています。
幼稚園児から習わせるのは早すぎる?
幼稚園児のお子さんをお持ちの方に子供の将来、小学生にあがることを考えてなにか習い事を、と考えている方も多いでしょう。ここで候補にあがることが少なくないのがそろばんです。ですがそろばんを幼稚園からって早すぎるかな・・・?と不安に思う部分もあるようですね。