子供の習い事としてそろばんが効果的過ぎる理由

中学生からそろばんは遅い?

中学からそろばんを習い始めたい、という声もちらほら聞きます。でも時期的に遅くない?と不安に思う声もあるようですね。

 

中学生からでも遅くない

中学生からそろばんというのは全く遅くないと思いますよ。中学生はまだまだ指もやわらかく吸収も良いです。理解力も小学生よりも上でしょう。

 

ただ同じ時期に小学3,4年生の子が始めたとしたら、やはり若い子の方が上達が早くなる可能性は高いですね。

 

中学生は定期テストや部活、クラブ活動など何かと時間をとられますし、そろばんに通うのも中々の負担だと思います。

 

上達スピードで並ぶにはやはり家庭での練習を重視して、そろばん教室に通うのを週に回程度にしておき疲れを貯めこまないようにしてあげたほうがいいです。

 

そろばん教室は小学生が多い

あとそろばん教室ってやっぱり小学生が多いので、心理的に嫌がるかもしれません。

 

小学生に入って間もない子供がえげつないスピードで計算している姿を見るといくらかプライドが傷つくかもしれません。まあそれをバネにできるような子なら問題ないですけどね。

 

見学にいって同じ年頃の子がどれくらいいるか確認してみるといいでしょう。全くいないことはないので。

 

そういったプライドとかなく純粋にスキル向上に打ちこめるのならそろばんは良いと思いますよ。

 

定期テストでも有利になると思います。まあなんでもかんでも暗算でやるのではなく、暗算の使いどころ、というものもありますのでその辺の判断力も養う必要があるでしょうね。

<スポンサーリンク>

関連ページ

大人になってからも習得できるの?
そろばんの効果とかメリットを聞くと、「自分もやってみたかった〜」と思いますよね。でももう自分は良い大人だし・・・と諦めていませんか?実はそろばんは大人からでも十分習得可能なのです。
何歳から通わせるべき?
そろばんを習わせるメリットについてはわかったけど、どれくらいの年齢から通わせるべきなのだろうか?という疑問に思う方が多いようなのでアドバイスさせていただきます。
中学受験役に立つ?
そろばんを中学受験のために習う大きなメリットを紹介しています。
小学生の習い事としてそろばんは最高である
小学生のお子さんにそろばんを習わせる場合の進級速度や、何年生から習わせた方が良いのかということに関してアドバイスしています。
幼稚園児から習わせるのは早すぎる?
幼稚園児のお子さんをお持ちの方に子供の将来、小学生にあがることを考えてなにか習い事を、と考えている方も多いでしょう。ここで候補にあがることが少なくないのがそろばんです。ですがそろばんを幼稚園からって早すぎるかな・・・?と不安に思う部分もあるようですね。
発達障害の子にそろばんは無理?
発達障害や視覚障害など、なんらかの障害を持っているお子さんの親御さんによく聞かれる質問ですね。