子供の習い事としてそろばんが効果的過ぎる理由

そろばんは何歳から通わせるべき?

そろばんを習わせるメリットについてはわかったけど、どれくらいの年齢から通わせるべきなのだろうか?という疑問に思う方が多いようなのでアドバイスさせていただきます。

 

そろばん教室は何歳から通わせるべき?

子供に習わせるのなら幼稚園の年長とか小学生の低学年くらいからやらせるのがいいのではと思います。

 

そろばんを習い始める子供の平均年齢は年々低年齢化の傾向にあるみたいですよ。

 

小さいうちから始めた方が脳の成長とともに覚えていくことができるので、一度会得した能力は年をとっても染みついて離れないと思います。

 

そろばんは集中力や記憶力、情報統制能力を養えるということで、一部の学校では毎年50時間以上の教育をやる方針を設けているところもあります。

 

周りの暗算が滅茶苦茶速い人に話を聞いたらそろばんを習っていたという人結構多いと思いますよ。

 

そろばんは小学生高学年からでも遅くない

計算には基本左脳しかつかわないのですが、そろばんを使うことで右脳の活性化にも役に立ちます。そろばんを頭の中でイメージする癖がつくからでしょうね。

 

小学生低学年や幼稚園から週三回くらいのペースで通っていた子はやはりかなり計算が早くなるようです。

 

ただそろばんは小学生の高学年から始めて、低学年のうちはスイミングのような体つくりをできる習い事を優先したという声も聞きます。

 

⇒スイミングを習わせるメリットとは?

 

ただ小学生高学年となるとやはり成長スピードも低学年の子より早いので、別にどっちが得とか損とかいうのはそこまでないと思います。

<スポンサーリンク>

関連ページ

大人になってからも習得できるの?
そろばんの効果とかメリットを聞くと、「自分もやってみたかった〜」と思いますよね。でももう自分は良い大人だし・・・と諦めていませんか?実はそろばんは大人からでも十分習得可能なのです。
中学受験役に立つ?
そろばんを中学受験のために習う大きなメリットを紹介しています。
中学生からそろばんは遅い?
中学からそろばんを習い始めたい、という声もちらほら聞きます。でも時期的に遅くない?と不安に思う声もあるようですね。
小学生の習い事としてそろばんは最高である
小学生のお子さんにそろばんを習わせる場合の進級速度や、何年生から習わせた方が良いのかということに関してアドバイスしています。
幼稚園児から習わせるのは早すぎる?
幼稚園児のお子さんをお持ちの方に子供の将来、小学生にあがることを考えてなにか習い事を、と考えている方も多いでしょう。ここで候補にあがることが少なくないのがそろばんです。ですがそろばんを幼稚園からって早すぎるかな・・・?と不安に思う部分もあるようですね。
発達障害の子にそろばんは無理?
発達障害や視覚障害など、なんらかの障害を持っているお子さんの親御さんによく聞かれる質問ですね。