子供の習い事としてそろばんが効果的過ぎる理由

「そろばん」を習わせるデメリット

そろばんを習うことは本当にメリットだけなのでしょうか。ネット上でいわれているそろばんの弊害・デメリットについてまとめてみました。

 

そろばんを習う欠点とは?

▼計算のようにすぐにできる問題以外(論理的思考力が問われる問題)に弱くなる気がする。

 

▼自分の頭で考えだしたり、クリエイティブなことが苦手になる。

 

▼計算力のアップと思考力は別物だと考えなければならない。

 

▼字が汚くなる。(スピードが速いため)

 

▼週3〜からのコースが多いため他の習い事をする機会が少なくなってしまう。

 

 

とりあえずネットを調べた感じそろばんのデメリットというのはこんな感じでした。ただこのデメリットに反論する声も当然ありました。

 

そろばんを習っていたけど弊害を感じたことはない、というものですね。

 

思考力が養われない、といいますがこれは確かにそろばんだけをやっていては難しいかもしれませんが、そろばん以外にいくらでも考える時間はありますからね。子供に思考力をつけさせてあげたいのなら、そろばん以外の部分でも色々教えてあげる必要はあるでしょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

そろばんが無意味!という意見をまとめてみた
そろばんの効果、良いところばかり取り上げていますが、そろばんを習わせて、習ってきて意味がなかった・・・という声も少なからずあります。そうした意見をまとめてみます。
コンピューターの発達でそろばんの需要はなくなる?
近年コンピューターの発達や電卓の存在もあって「そろばん習わせるのって意味ないよね」というような風潮があるので、物申したいと思います!
今の時代にそろばんは必要ない?
そろばんを習わせる人が多いですが、果たしてそろばんで身に着く能力というのは将来的にそこまで必要なものなのでしょうか。
電卓と比べた時のそろばんの利点とは?
電卓があるんだからそろばんなんて必要なくね?そう考えている人!それは正解でもあり不正解でもありますよ!